Excel Onlineでブックやシートの保護およびパスワードの解除は出来る?

Excel Onlineでブックやシートの保護&解除および、ブックを開く際のパスワードの設定&解除について解説します。

Excelでは以下の保護やパスワードが設定可能です。

  • シートの保護・解除
  • ブックの保護・解除
  • ファイルを開くときのパスワードの設定・解除

これらに共通している点として、Excel Onlineでは保護や解除といった操作はできません。
また、ファイルの開くときのパスワードが設定されているものは、Excel Onlineでは開くことが出来ません。

どういった動きをするのか、詳しく解説していきます。

関連:Excel OnlineとGoogleスプレッドシートの違い。より使いやすいのはどっち?

Excel Onlineでの保護・解除について

Excel Onlineでシートとブックの保護・解除の操作をすることはできません。

しかし、保護されたExcelファイルを開くことは可能です。詳しく解説していきます。

ブックやシートの保護・解除の操作はできない

Excel Onlineのリボンメニュー「校閲」タブには「シートの保護」および「ブックの保護」がないので、保護や解除の操作はできません。
Excel Online 校閲タブ

シートの保護がされたファイルを開くとどうなる?

シートの保護がされたファイルは、Excel Onlineでも開くことができます。
Excel Online シートの保護

保護されたシートの編集はできませんが、閲覧は可能となっています。
また、保護されていないシートについては編集可能です。

ブックの保護がされたファイルを開くとどうなる?

ブックの保護がされたファイルは、Excel Onlineでも開くことができます。
Excel Online ブックの保護

シートの追加や削除といった操作はできませんが、シートの内容を変更することは可能です。

読み取り・書き込みパスワードが設定されているファイルは?

Excelファイルは、読み取りや書き込みのパスワードを設定する事が可能です。
この読み取り・書き込みのパスワードが設定されたファイルをExcel Onlineで開くいて、動作を確認してみます。

読み取りパスワードが設定されたファイルをExcel Onlineで開くと?

読み取りパスワードが設定されたファイルは、デスクトップ版とExcel Onlineで動作が異なります。

デスクトップ版Excelでは、このようにファイルを開く際にパスワードの入力が求められます。
Excel Online パスワード

このファイルをExcel Onlineで開くと、このようにメッセージが表示され、開くことができません。
Excel Online 読み取りパスワード

※このメッセージにあるように、デスクトップ版の「Excelで開く」事は可能です。

書き込みパスワードが設定されたファイルをExcel Onlineで開くと?

書き込みパスワードが設定されたファイルは、デスクトップ版とExcel Onlineでメッセージと動作が少し異なります。

デスクトップ版Excelでは、このように読み取り専用で開くか、またはパスワードを入力すれば編集することができます。
Excel Online パスワード

このファイルをExcel Onlineで開くと、「コピーして編集」するか、読み取り専用で開くことができます。
Excel Online 書き込みパスワード

このメッセージで「キャンセル」を選択すると、読み取り専用で開きます。
Excel Onlineでは、パスワードを入力してファイルを直接編集することはできません。「コピーして編集」するしか方法がないようです。

以上、Excel Onlineでブックやシートの保護およびパスワードの解除は出来る?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です